【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

SEOで最も効果のある対策は何?

SEOで最も効果のある対策は何? Blog

SEOで効果のある対策は何?ということで今回は、コンテンツSEO施策・内部SEO施策・外部SEO施策のうち最も効果のある対策はどれかというおはなしをします。

コンテンツSEO施策について

現在サイト内に入っているコンテンツを変更してSEO対策をすることをコンテンツSEOといい、新規にコンテンツをいれること、リライトをかけることが挙げられます。2019年現在のSEO対策の主流はコンテンツSEOに代わってきました。6年ほど前までは外部SEO対策のサテライトサイトを作成して被リンクをつけるだけでだいぶ順位があがっていましたが、なかなかその効果が見込まれなくなってきているので、あらゆるSEO業者がコンテンツSEOにうつった要因になります。

内部SEO施策について

内部SEO施策は主にhtml、cssを変更する施策になります。サイト構造を変更するといったことも内部SEO施策のひとつであるといえまます。

外部SEO施策について

外部SEO施策はリンクに関する主に外部リンクを獲得するための施策を外部SEO施策といいます。

以前はサテライトサイトでも容易に順位があがってコントローラブルであった外部施策ですが、効果が見込みにくくなった現在は被リンク獲得の為にキャンペーンを組むなど、あまりコントロールが効きにくくなっている施策になります。

3つのSEO施策のうちどれが重要か

内部施策・外部施策・コンテンツ施策はいずれも重要で上位表示の為にはどれも欠かすことのできない項目になります。

内部施策の行われていないサイトにコンテンツ施策を行っても効果はでにくいでしょうし、どんなに良いコンテンツを入れても外部リンクが0であれば評価されるまでに時間がかかってしまうでしょう。

コントロールしやすいSEO施策から対策を行う

外部施策はコントロールしにくいものとなっているので、初めは内部施策、次にコンテンツ施策に移っていくのが2019年現在ベストではないでしょうか。内部施策はサイト構造を変更することに力を入れ、コンテンツ施策はキーワードを軸に記事を投下していくようにしましょう。

コンテンツ施策が上位表示に要の施策

コンテンツ施策は現在のSEO施策では絶対となっています。いかに優れた記事を書くと、ユーザーに価値の与える記事を書くか、GOOGLEライクな記事にするかというのに重点を置く必要があります。ただむやみに記事を量産するだけでなく、こういったアプローチがコンテンツSEOには大切です。

まとめ-SEOで最も効果のある対策は何?

結局どの施策も大切だということではありますが、特にコンテンツファーストの現在、コンテンツ施策に重点を置くことをおすすめします。最も確実性が高く、長く評価される為にはコンテンツが必要になります。

 

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る