【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

【SEO】noindexとは?noindexタグを使用すべきページを教えます

【SEO】noindexとは?noindexタグを使用すべきページを教えます Blog

今回は通常のサイト運営ではなかなか使うことのないnoindexタグについてご説明します。noindexタグは正しい使い方をしないとマイナス効果となってしまうので、正しい使い方を覚えましょう。

noindexタグは検索結果に表示させたくない時に使う

noindexは検索エンジンにindexさせたくない時に使います。noindexタグを使うことによって、検索エンジンからはヒットしなくなります。

どんなページにnoindexタグを使うのか?

noindexタグは使用するページは限られます。

・完成していないページを表示させる時

・コンテンツ量が少なく価値のないページ

・お問合せページ

・掲載する必要はあるが、インデックスはさせたくないぺージ

・記事数が少ないカテゴリページ

コンテンツ量が少なく、価値を与えないページは低品質サイトとしてマイナス評価になり得るので、noindexタグを入れても良しとされていますが、基本的にはインデックスさせたくないという特別な時に使用します。

アガルトの見解-SEOの為にあえてnoindexの使用を考える必要はないでしょう。

noindexの使い方を間違えるとマイナスになってしまう

noindexは検索エンジンにインデックスさせないタグですので、評価対象となるコンテンツが入っているページをインデックスさせないとせっかくのページが無駄になってしまいます。ですので、通常の検索エンジンからヒットさせたくないという特別な理由がない限り使用しないことをおすすめします。

まとめ-【SEO】noindexとは?noindexタグを使用すべきページを教えます

今回はnoindexタグについて説明しました。基本的にはnoindexタグを使用しなくて良いという事を覚えていただければと思います。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る