【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

ドメインパワーとは?ドメインパワーでサイト強化

ドメインパワー Blog

今回はドメインパワーとは何か?ということをSEO初心者の方向けにおはなしします。ドメインパワーを上げる事は検索順位を上位にする為にも必要なので覚えるようにしましょう。

ドメインパワーとは?

ドメインパワーとは、ドメインの持つ強さを示す指標を指します。ドメインパワーはmozbarから調べることができ、パワーが強い程評価されるサイトであると言えます。

ドメインパワーはページランクで調べられた

以前はGoogleからでていた、ツールでドメインが持っているパワーをページランクという名で調べることができました。しかし、現在ではツールが廃止されており、ページランクを調べることができません。

ですので、現在ドメインパワーを調べる方法としてはmozbarやAhrefsというツールで調べることができます。

ドメインパワーをmozbarで調べる方法

ドメインパワー

①mozbarをクロームに追加

②mozでアカウント登録

③登録完了後Googleで検索する

④検索結果のディスクリプション下にドメインパワーが表示される

ドメインパワーはドメインオーソリティ

ドメインパワーはmozではDA(ドメインオーソリティ)と呼ばれています。先ほどの画像でDAとなっているのがドメインのもっているパワーになります。PAはページオーソリティとなり、ページ単位でのパワーを調べることができます。

▼mozbarの追加

MozBar
MozBar from Moz

ドメインパワーを上げる方法

ドメインパワーを上げる方法には様々あります。ドメインパワーを上げる為に必要な要素をウェイトの重いものを中心にご紹介します。

被リンクでドメインパワーを上げる

SEOで上位表示させる為には被リンクが大切になります。どれだけリンクを多く貼ってもらえるかがドメインパワーをあげる為に必要な要素なのですが、量だけでなく、被リンクの質も問われます。教育機関や政府サイトからのリンクは信頼性が高く被リンクとしての効力も高くなります。

コンテンツでドメインパワーを上げる

質の高いコンテンツを投入することはドメインパワーを上げることにプラスになります。何をもって質が高いのかですが、いかにグーグルライクでありながら、ユーザーに価値を与えられるコンテンツを投入できるかがポイントになります。

ドメイン年齢でドメインパワーを上げる

ドメインを取得してからどれほど年数が経過しているかがドメイン年齢なのですが、このドメイン年齢が長ければ長い程ドメインパワーがあがるとされています。他の要素とは違い、ドメイン年齢は操作することができないので、ドメインパワーをあげる際はドメイン年齢以外を意識していただければと思います。

ドメインパワーの為に中古ドメインを購入

ドメイン年齢は操作できないと先ほどおはなししましたが、よりドメイン年齢の長いドメインを購入する事も可能です。中古ドメインを購入することで初めから被リンクもついている事があります。しかし、中古ドメインについている被リンクと、新しくサイトを作るジャンルが全く関係のないものであると、あまり効果を得ることができません。

関連しているサイトから被リンクをもらいドメインパワーをあげる

被リンクは関連しているサイトからもらう程パワーがあります。例えば、SEOについて紹介しているサイトであれば、同様のSEOを扱っているサイトからリンクをもらえば、ドメインパワーがあがるということです。

まとめ-ドメインパワー

今回はドメインパワーについておはなししました。ドメインのもっているパワーを上げて、自社サイトの上位表示を目指しましょう。

 

 

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る