【Facebook広告】広告の関連度スコアを上げてクリック単価(CPC)を下げる方法

【Facebook広告】広告の関連度スコアを上げてクリック単価(CPC)を下げる方法 Blog

Facebook広告の関連度スコアとは?

Facebook広告には関連度スコアというものが存在しており、この関連度スコアが高くなるほど配信のコストが下がります。さらに、関連度スコアが高いほど、効率的に広告が配信されるようになります。

Facebook広告の関連度スコアの点数について

Facebook広告の関連度スコアの点数は1~10点までの範囲となっており、広告に対する反応やフィードバックが増えることによって点数が上がっていきます。

Facebook広告の関連度スコアはどうやって上がるのか?

反応が多く期待できる広告は関連度スコアがあがっていくのですが、具体的には広告のクリック率やコンバージョン(CV)、動画の再生数などになります。

逆に広告が非表示にされたり、報告対象になったり、反応がない場合は関連度スコアが下がっていく仕組みになっています。

具体的にFacebook広告の関連度スコアをあげる方法

Facebook広告の関連度スコアが重要であることはお分かりいただけたかと思います。次に、具体的なFacebook広告の関連度スコアをあげる方法についてご説明します。

ターゲット設定を細かく絞ることで関連度スコアがあがる

ターゲット設定を細かく絞るということはそれだけ、広告と関連度の高い人に配信することができます。

例えば女性向けの商品を扱っているのに男性に配信していた場合、クリックをされない可能性が高く、スルーされる対象になってしまいます。そうなると関連度スコアが下がってしまいます。

もちろん、女性向けの商品の場合、女性に絞って配信すれば関連性が高まり、自然と関連度スコアも上がるという仕組みになっています。

また、購入につながりやすいと思われる年齢層や、地域で絞ればさらに関連度スコアを上げることも可能になってきます。

絞ったターゲットに刺さるメッセージにする

ターゲット設定で絞ったユーザーがクリックしたくなるようなメッセージを配信することによって、クリックされる率もあがり、関連度スコアをあげることができます。

広告の種類を変更する

Facebook広告はテキストのみでも配信できますが、それではFacebookユーザーに興味をもってもらうことは難しいでしょう。よりクリックを促す為にも、動画広告や、目を惹きつける画像広告を選択しましょう。

広告内容を新しいものに変更

同じ広告を出し続けてしまうと、ユーザーは何度も見たとクリックされなり関連度スコアも下がってしまいます。Facebook広告は鮮度が命と覚えていただき、定期的に更新するようにしましょう。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogWeb広告SNS
シェアする
アガルト

コメント

トップへ戻る