【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

音声で記事を書いてSEO対策する方法

今回は音声で記事を書きSEO対策する方法についてご説明します。

現在のSEO対策では記事を書く事が大事であるという事はSEOについて知識がある人であればある程度ご存知かもしれません。

しかし記事を書くというのはなかなか難しく、時間がかかってしまうものです。そこでお勧めするのが音声で記事を書くということです。

音声で記事を書くととても効率的

タイピングで記事を書くよりも音声で記事を書いた方がものすごいスピードで文章を完成させることができます。

しかし音声での記事は誤字脱字があるため、作成した後は手で更新しなくてはなりません。

音声で記事を書くということであれば時間が空いた時や、歩きながら記事を作成することが可能です。そのほか、何か乗り物に乗りながら記事を作成するといったことも可能になりますし、歩きながら記事をつくることもできるのです。

音声利用は注意が必要

音声で文章を考えるとなると、集中しすぎると誰かにぶつかってしまったり、転んでしまったりする可能性があるので、周りに注意しなければなりません。

できるだけ移動中であっても安全に文章を考える方法でおすすめなのが、音声認識機能付きのイヤホンを使うことです。

音声も拾ってくれるイヤホンは安全

大量に記事を書くとなったときには、やはり隙間時間をできるだけ見つける事が大事になります。

もちろん自分で記事を書くことができなければ外注に出すといった方法もありますが、伝えたいことが伝わらなかったり意図と違う記事を書かれてしまうこともあります。

ですので、サイト運営者も記事を書くスキルと知識があることに越したことはありません。

音声での文章作成は慣れも必要

音声で記事を書くことに慣れていないと音声での記事作成は戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえば音声で記事を書くのが大変楽になります。

何よりも記事ができあがるスピードが上がりますので、タイピングだけで記事を書くよりコンテンツが多くなっていくことでしょう。

音声で記事を書くのは早いスピードで記事を量産できるメリットがありますが、先ほど話したように誤字脱字が生まれてしまうというデメリットもあるので、一度試してみて、音声で書く方が早く記事を作成できるのであれば記事作成の主体を音声にシフトしても良いでしょう。

まとめ

今回は音声で記事を書きSEO対策するという方法をご紹介しました。SEOは記事を書く事が基本の為、効果が出るまでに時間を要します。しかし、その時間を短縮するためにも音声で記事を書くという方法を試してみてはいかがでしょうか。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEOコンテンツマーケティング
シェアする
アガルト
トップへ戻る