【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

ページランクとは?1分で覚えるページランク【SEO】

今回はグーグルのページランクとは何か?についてお話します。SEO業界では過去、上位表示を目指すうえでGoogleがだすページランクというものを指標としていました。SEOの歴史の一部について知りたい方は是非ご覧になっていただければと思います。

ページランクとは?

Googleツールバーから過去確認できた、サイトの強さを0~10の11段階でスコアリングしたものになります。ページランクが高ければ高いほど、質の高いサイトであるといえ、検索結果で上位表示されていました。

ページランクは現在確認できない

Googleツールバーは2016年からページランクの確認ができなくなりました、ページランクはツールからは確認することができなくなりましたが、ページランクを決定づけていた項目は現在でも検索順位決定の為に使われています。

ページランクは何を指標に決定していた?

ページランクを何をもってランク付けしていたのかというと、様々な要素がありますが、主に被リンクになります。

被リンクでページランクを上げる

今以上に被リンクが検索結果の上位表示に働いていました。現在では被リンクの重要性は高いとはいえ、以前のように被リンクだけでは上位表示されなくなっています。

過去のSEO対策では、とにかく被リンクは量で勝負していました。業者に依頼した被リンクもコンテンツの中身がでたらめだった時代もありました。

コンテンツの質と量でページランクを上げる

コンテンツの量や質もページランクの決定の要因のひとつとなっていました。コンテンツによって上位表示をさせるのも今も、昔のSEOも変わりはありませんが、昔以上に今のSEOはコンテンツの質を求められる傾向にあります。

過去のSEO対策でページランクをあげる為に、白文字に白背景の隠しテキストや、とにかくキーワードを埋め込むという対策が練られていたほどです。

ページランクの代わりとなるもの

現在はページランクを調べることができませんが、ページランクの代わりに、ドメインオーソリティというものでドメインのパワーを調べることができます。mozbarで調べることができるDA(ドメインオーソリティ)は、アドインに追加した後検索エンジンで検索するとディスクリプションの下に表示されます。

ドメインパワー

まとめ-ページランク

今回はページランクとは何か?ということをおはなししました。現在ページランクは確認することはできませんが、Googleがどんなサイトを高い評価を与えるかという根底の部分は変わっていません。より、ユーザーに価値を与えるサイトを作成し、ドメインパワーをあげるようにしましょう。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る