【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

ロングテールSEOとは?ビッグキーワードも上位表示!?

ロングテールSEOについて

今回はロングテールSEOとは何か?についておはなしします。ロングテールSEO対策をすることによって、ビッグキーワードでの順位上昇を目指すことができます。

ロングテールSEOとは?

ロングテールSEOとは、複合キーワードを使用し、あらゆるキーワードで上位表示を目指す施策のことを指します。あらゆる複合キーワードでSEO対策ができれば情報の網羅性があるサイトをつくることができます。

ロングテールSEOで選ぶキーワード

ロングテールキーワードは「SEO ロングテール」「SEO 上位表示 方法」など複数のキーワードを対策する方法の為、ビッグキーワードとは違い、検索ボリュームが低い傾向にあります。ロングテールキーワードの競争率も低いので上位表示しやすいといえるでしょう。

ロングテールSEO対策でビッグキーワードも順位上昇

ロングテールSEO対策を行うことによって、ロングテールに含まれるビッグキーワードでも徐々に順位があがるようになります。順位をあげたいビッグキーワードがある場合、そのキーワードを含めた複合キーワードを作成し、多くのコンテンツを作成するようにしましょう。

ロングテールワードの探し方

ロングテールワードの探し方は様々ありますが、代表的なものに「関連キーワード(サジェストキーワード)」や「共起語ワード」を使用して探す方法があります。

関連キーワード(サジェストキーワード)とは、Googleの検索エンジンで、キーワードを打ち込んだあとにスペースを押すことでGoogleがおすすめワードをだしてくれるものになります。

ロングテールワードSEOについて

ロングテールSEOであれば、サイトの網羅性と、あたゆるキーワードでSEO対策することができ、流入を増やすことができます。

 

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る