【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

FacebookページとInstagramを連携する方法~メリット・デメリット~

FacebookページとInstagramを連携する方法~メリット・デメリット~ Blog

SNSとSNS同士の連携させることにより投稿内容の幅が広がりファン獲得を促進させることができることをご存知でしょうか?投稿のバリエーションをもたせることによって単調な内容になることを防ぐことができます。Instagramは単なるコミュニケーションツールではなく、集客や販売力向上の為に利用できるので、最大限の効果が発揮できるように今回はFacebookページとInstagramを連携させる方法をご説明します。

FacebookページとInstagramを連携する方法

1:自分のInstagramプロフィール画面に移動し、三ボタンをタップします。

2:【設定】⇒【リンク済みアカウント】の順にタップします。

3:【Facebook】をタップし、Facebookのログイン情報を入力します。

連携が完了すると、FacebookページとInstagramの投稿が同期されるようになります。

二つのアカウントでそれぞれ更新する手間が省けるのでおすすめです。

アカウントの連携が完了すればInstagramで投稿する際にFacebookにも内容をシェアするかどうかの追加操作をすることができるようになります。

FacebookアカウントとInstagramの連携を解除する方法

1:Instagramのプロフィールに移動し、三 をタップします。

2:【設定】⇒ 【リンク済みアカウント】の順にタップします。

3:【Facebook】⇒【アカウントのリンクを解除】の準にタップします。

FacebookアカウントとInstagramを連携することで得られるメリットとは?

FacebookアカウントとInstagramを連携することで得られる最大のメリットは、テキストだけのシンプルなFacebookページであった場合に画像も時折入ることで、ユーザーを飽きさせない投稿にすることができる点にあります。 人間はテキストのみよりも、グラフや図、画像での方が理解されやすいという点もありますので、投稿にバリエーションをもたせる為にもFacebookページとInstagramの連携は非常に重要になっています。

FacebookアカウントとInstagramを連携して起こるデメリットと注意点

Instagramで短い期間内で個別で大量に投稿した場合に、Facebookページにも大量投稿(共有)され、Facebookページに投稿していた過去の内容が埋もれてしまいます。その他、ツイッターとInstagramを連携していた場合も同様で、Instagramで一度に大量投稿し、Twitterに共有していた場合、Twitterの画面が画像でいっぱいになってしまい、つぶやきが下に押し下げられてしまいます。最悪の場合、機械による更新と間違えられTwitterが一時的にアカウント停止になってしまう可能性もありますので、注意してください。わたしも一度、大量投稿したことによってアカウントが機械からの更新と疑われて、アカウントが一時停止したことがあります。

まとめ-FacebookページとInstagramを連携する方法

今回はFacebookページとInstagramを連携させる方法についてご説明いたしました。連携させることによって更新の手間が省けますので、SNS同士を連携させるようにしましょう。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSNS
シェアする
アガルト
トップへ戻る