【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

Strongタグとは?悪用厳禁!SEO対策

Strongタグ Blog

今回はStrongタグ(Strong要素)とは何か?についておはなしします。wordpressを利用してサイト運営されている方は知らぬ間に使っている可能性が高いタグですが、SEOに効果があるとされているので、ご覧になっていただければと思います。

Strongタグとは?

Strongタグとは、強調したい箇所を<strong>〇〇</strong>で囲むことによって太文字になるタグのことをいいます。強調タグのStrongを使用することによって、太文字になり目立たせるというだけでなくGoogleにも重要箇所であることを伝えることができます。

StrongタグはSEOにも効果

Strongタグで囲んだ箇所はGoogleに重要箇所であることを伝えることができるので、囲んだ箇所に含まれるキーワードでSEO対策をすることができます。SEOでのウェイトは非常に小さいものではあるかと思いますが、もしユーザーに目立たせて伝えたいこととSEOの両方を意識してStrongタグを使用することをおすすめします。

Strongタグの使いすぎにはSEOで逆効果

StrongタグがSEOで効果があるからと一時期、対策キーワードにとことんStrongタグを多用された過去がありました。Strongタグが盛り込まれたサイトにペナルティを一斉に与えたこともありましたので、やりすぎには注意をしましょう。

WordPressでのStrongタグ

ストロングタグ

wordpressでのストロングタグは赤く囲まれたBの部分を選択するとStrongタグをつけることができます。boldのBかと思いきや、Bを選択するとStrongタグになっています。

まとめ-Strongタグ(Strong要素)

今回はStrongタグとは何かについてご説明しました。SEOの効果としては微力かもしれませんが、時間的に余裕があれば、細かなStrongタグの設定も行うようにしましょう。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る