【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

被リンクの購入はペナルティの原因になります【危険SEO】

被リンクの購入はペナルティの原因になります【危険SEO】 Blog

王道SEOを提供しているアガルトですが、今でも時代遅れといわざるを得ない被リンク(サテライトサイト)の購入を行っている企業はございませんでしょうか?もう、被リンクを購入して検索エンジンで上位表示を狙う時代はおわりました。被リンクの購入は、マイナス要素でしかなくなっているのです。 

今回は被リンク(サテライトサイト)の購入の危険性についてご説明します。

被リンク(サテライトサイト)の購入で順位はあがらない

極端なタイトルになってしまいましたが、被リンク(サテライトサイト)の購入でSEO対策をするのはナンセンスです。被リンクで順位が爆上げできていたのはもう過去の話で、現在は陳腐化されてしまっている古いSEO対策方法になります。

デザインが良いから、被リンクの質が良いから、記事も自動生成でないから大丈夫というものではなく、被リンクの購入によってGoogleの検索順位を操作しようとする行為はガイドライン違反とされています。

第三者にAhrefsなどのツールで被リンク調査され、被リンクの購入が報告されてしまえば、ペナルティとなり、順位が下がるだけでなく検索エンジンに引っかからなくなってしまう場合があります。

例え、自社サイトが報告されなくとも、サテライトサイト提供元の会社が報告されてしまえばその影響が自社サイトにも及ぶ可能性があります。

過去に被リンク(サテライトサイト)を購入してしまった場合

過去に被リンクを購入してしまった場合はサテライトサイトを解除してもらうか、解除対応してもらえない場合はリンク否認作業をおこないましょう。アガルトでは過去のマイナス要素となる被リンク解除も代行しておりますので、お気軽にご相談ください。

現在被リンク(サテライトサイト)を購入している場合

現在被リンク(サテライトサイト)を購入しており、契約中である場合は、被リンク対策に使っている費用を別のSEO対策にまわしましょう。被リンクで順位が少しあがっていたとしても、中長期的にみて、ずっと順位が上がり続けるという事はありません。手動ペナルティになってしまった場合には解除をするためにGoogleに申請しなければなりませんし、最悪の場合インデックス削除となってしまう恐れがあります。

5年先、10年先も評価されつづけるサイトにしたいのであれば、今すぐ被リンク購入をやめることをおすすめします。

数サイト~100サイトでは被リンクはほとんど意味をなさない

被リンクの量だけでは一概には言えませんが、大体100サイト程の被リンクであればほとんどSEO効果が薄いと考えていただいて結構です。大手のサイトとなると数十万、数百万という被リンクがついています。数万単位の被リンクを購入となると、恐ろしい程莫大な費用がかかってしまいます。数万サイトの被リンクを稼ぐのであれば、購入という形でなく、被リンクをつけてもらえるような工夫をした方が被リンク獲得の為には近道であるといえます。

数十のサテライトサイトを購入する費用があれば、別に費用をまわすことをおすすめします。

まとめ-被リンクの購入はペナルティの原因になります【危険SEO】

今回は被リンク購入の危険性についておはなししました。被リンク購入はペナルティの原因となりますので、業者から購入するのはやめましょう。

 

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る