【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

「お店が暇で客が来ない」オーナー様向けのWeb集客ノウハウ大公開

「お店が暇で客が来ない」オーナー様向けのWeb集客ノウハウ大公開 Blog

「お店が暇で客が来ない・・」「新規のお客はほとんど来ない・・」「このままでは店が潰れてしまいそう」こんなお悩みをお持ちの飲食店オーナー様、経営者様はいらっしゃらないでしょうか?チラシを配ったり、ポイントカードを作ってみたりしても思うように客が来ないで集客ができていないのならば、”Webを使った集客”をおすすめします。アナログな集客方法から抜け出しましょう。

今回は飲食店オーナー様向けにWeb集客で、お客さんに困らないお店にする方法である、ローカルSEOについてご説明します。

お店にお客が来ないのは、立地が悪いからと諦めないで

飲食店は特に立地が重要になります。駅前であれば、歩いていて気になり入店するということもあるでしょう。しかし、駅から離れた場所にお店を構えていた場合、どこかのついでに入店するということはなかなか難しくなってきます。人里離れた場所にお店がある場合にはそのお店に行くという目的がしっかりしていなければ入店することはありません。

ですので、そのお店にしかないメリットをホームページ上で伝える必要があります。

実際には検索エンジンで検索した際にお目当てのものをだすという事が大事ですので、Web集客に使えるSEO対策についておはなしします。

開店前にホームページは用意しておく

もし、開店する前にホームページがなければ、開店直後にお客さんを呼ぶことはなかなか難しいでしょう。お店の存在を認知してもらえなければ、まず人は来ることがありません。美味しい料理を提供できるという事以上に、集客できるということの方が大事です。

OPEN6ヵ月前にはホームページを用意しておくこと

OPENする6ヵ月前にはホームページを用意することをお勧めします。もし、検索エンジンで上位表示させWeb集客をしたいとなった場合に、SEOは中長期的戦略となるので、どうしても結果がでるまでに時間がかかってしまいます。 Google広告やFacebook広告で集客をすることもできますが、広告配信分の費用がかかってしまいます。

オープンしたばかりのお店の場合、結果がでない状態で広告費用を捻出するのも大変でしょうから、Web広告だけに頼るのはおすすめしません。

継続的に費用のかからないSEOを最低限対応させ、あらゆるチャネルからWeb集客を行うことが望ましいでしょう。

飲食店はSEO対策でWeb集客

SEOとは、GoogleやYahooといった検索エンジンで上位表示を目指す施策のことを指します。

では、飲食店はどういったSEO対策をすべきなのかというと。ずばりローカルSEOという方法をおすすめします。

「船橋 居酒屋」「千葉 焼き鳥」「津田沼 ラーメン」といったように地域名を含んだキーワードで上位表示を目指すことが飲食店のSEO対策で最優先となる事項です。

皆さんは、近くの行きたいお店を検索する場合に、こういった検索方法を良くすると思うのですが、実際に訪問してもらいやすいアクションに繋がるキーワードが上記になります。

地名が入っているキーワードはその近くに住んでいる、その付近に現在居るということがほとんどですので、実際に行動してもらえる確率がアップします。

ローカルSEOの方法をおしえます

①NAP情報は必ず記載(構造化データであれば尚良し)

②アクセスページを強化

③TOPに、上位表示させたい地域名を記載(様々な都市を入れない)

④MEO施策を行う

⑤ブログで地域名を含んだ記事を作成する

NAP情報は必ず記載(構造化データであれば尚良し)

NAP情報というのは、N-Name  A-Address P-Phone、すなわち店名、住所、電話番号になります。NAP情報を登録するのは当たり前だろうと思われるかもしれませんが、このNAP情報を記載する際にグーグルにこれがNAP情報だよ!というように構造化データといわれるものをいれなければなりません。入れなくても認識できますが、構造化データを入れることによりGoogleに内容を理解してもらいやすくなります。

アクセスページを強化

お店の場所を紹介するアクセスページを作成したら、アクセスページのボリュームを多くしましょう。質の良いページであると、判断されればアクセスページに記載されている地域名で、上位表示されやすくなります。

TOPに、上位表示させたい地域名を記載(様々な都市を入れない)

トップページにはお店の所在地である地名を積極的に入れるようにしましょう。Googleがこのサイトは〇〇市に関連しているサイトであると認識させることが必要になります。

MEO施策を行う

MEOとはマップエンジンの最適化のことを指すのですが。「地域名 ラーメン」などと検索するとGoogle検索結果画面上にマップが表示されませんか?マップに表示させること、そして、マップも上位に表示させる必要があります。

まず、Googleにマップを表示させるにはグーグルマイビジネスに登録しなければなりません。よく、勘違いでIPHONEのマップとGoogleのマップが一緒だと思われている方もいますが、実は別になっています。ですので、地図の最適化をする場合は、検索エンジン側と、IPHONE側の両方の対策をしなければなりません。

まとめ-「お店が暇で客が来ない」オーナー様向けのWeb集客ノウハウ大公開

今回はローカルSEOに絞って、Web集客の方法をおはなししました。Web集客の方法はひとつではないので、是非あらゆる手法を試していただきたいものです。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
Blog集客・販売促進SEOマーケティング全般
シェアする
アガルト
トップへ戻る