【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

canonicalタグとは?SEOにも関わるカノニカルタグ

canonicalタグ Blog

今回はcanonicalタグとは何か?についてお話します。制作会社にお勤めの方であってもcanonicalタグは知らないという方もいらっしゃるかと思うので、Webの仕事に関わる全ての方にご覧になっていただきたい内容となっています。

canonicalタグとは?

canonicalタグはページの内容が重複している場合や、類似しているページがある場合にGoogleからの評価が分散しないように正規のURLをGoogleに伝える為のタグになります。

URLには

①www.有②www無し③https④http

などひとつのページに対してあらゆるURLが生成され、Googleからの評価が分散してしまうので、canonicalタグによってURLの正規化を行う必要があるのです。

<link rel=”canonical” href=”正規ページURL”>

canonicalタグで設定するよりも301リダイレクトをおすすめ

canonicalタグでURLの正規化をするよりも301リダイレクトでの正規化をおすすめします。301リダイレクトでの正規化をおすすめする理由としては、ユーザーがクリックして閲覧するページは自動的にリダイレクトし、正規化されているURLに移動させるので、そのページをリンクとして外部に貼った際も正しいURLが貼られることとなり、より間違いのない正規化をすることが出来る為です。

canonicalの設定方法

AとBのサイトがあった場合に

A:https:〇〇.com/正規

Bhttps:〇〇.com/重複

重複しているページ側に下記canonicalタグを<head>内に記述します。

<link rel=”canonical” href=”正規ページURL”>

自己参照canonical設定方法

A:https:〇〇.com/正規

▼Aページ内に自ぺージへのcanonicalタグを<head>内に設定

<link rel=”canonical” href=”https:〇〇.com/正規”>

自己ページにもcanonicalタグを設定することで外部にリンクを貼られ、不要なパラメータが付与されてしまった場合でも正しくAページが評価されるようになります。

canonicalタグの注意点

canonicalタグの設定を間違えてしまうと正しい評価が得られなくなってしまいます。canonicalタグのミスであり得るケースは、サイトURLを変更してcanonicalタグの箇所は過去のURLに向けられてしまっているケースや、ページネーションのあるそれぞれのページのcanonicalタグが1ページ目にまとめられてしまっているなどの間違いがケースがあります。

canonical設定まとめ

有益な rel=canonical 指定を行うには:重複ページの本文コンテンツのほとんどが canonical ページにもあることを確認する。

rel=canonical の指定は1ページで1つとし、かつページの <head> タグ内で指定する。

rel=canonical のリンク先が、有効なコンテンツが含まれている URL であること(404 やソフト 404 ではないこと)を確かめる。

特集記事が検索結果に表示させたい URL と見なされてしまうため、ランディング ページまたはカテゴリ ページで特集記事への rel=canonical リンクを指定することは避ける。

rel=canonical 属性に関する 5 つのよくある間違い
Google フレンドリーなサイト制作・運営に関するウェブマスター向け公式情報

まとめ-canonicalタグ

いかがでしたでしょうか。今回はcanonicalタグについてご紹介いたしました。基本的に複数のURLが生成される場合には301リダイレクトを使用し、基本的には301リダイレクトが使用できない特殊な環境下ではcanonicalを設定するようにしましょう。

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogSEO
シェアする
アガルト
トップへ戻る