【経営者向け】SEOのご相談無料受付中
詳細はコチラ

Google検索広告のリマーケティング設定方法

Google検索広告のリマーケティング設定方法 Blog

ディスプレイ広告のリマーケティング設定の場合、一度訪れたユーザーに新しい画像を使って広告をだすことができますが、検索型広告のリマーケティングはどういった効果があるのでしょうか?今回はGoogle検索広告のリマーケティング設定の方法とその効果について説明いたします。

Google検索広告のリマーケティングは個々のユーザーに広告を上位表示できる

Google検索広告のリマーケティングは一度訪れたユーザーに配信する検索広告の単価を通常よりも単価を自動的にあげることで競合よりも上位に広告をだしやすくなります。一度サイトに訪れたということはサイトの認知はされているので、再度訪問を促すことによって初めて訪問するユーザーよりもコンバージョンが高くなります。

Google広告リマーケティング設定方法

今回はサイトに訪問したすべてのユーザーにリマーケティング設定を行います。

検索型リスティング広告

左メニューのオーディエンス⇒鉛筆マーク⇒リマケ設定するキャンペーンもしくは広告グループを選択し保存

検索型リマーケティング

モニタリングにチェック⇒ユーザーがお客様のビジネスを利用した方法をクリック

検索型リマケ

すべての訪問者をクリック⇒右枠部分に追加される⇒保存

特定のキャンペーンのリマーケティング単価調整

検索型単価調整

入札単価調整の鉛筆マークをクリックすることで特定のリマーケティング設定の単価を上げ、広告をより上位表示させることができる。

Google公式情報

▼検索広告向けリマーケティング リストの設定

検索広告向けリマーケティング リストの設定 - リニューアル版 - Google 広告 ヘルプ
検索広告向けリマーケティング リスト(RLSA)を使用すると、広告主様のサイトを訪れたことのあるユーザーに合わせて検索ネットワーク キャンペ

▼検索広告向けリマーケティング リストの概要

検索広告向けリマーケティング リストの概要 - Google 広告 ヘルプ
検索広告向けリマーケティング リスト(RLSA)は、広告主様のサイトを訪問したことがあるユーザー向けに、検索広告を

 

アフィリエイトをわたしもはじめてみる!

150以上のアフィリエイト制作に携わり、100社以上のSEO施策を行ったSEO検定1級を保持しているプロがあなたのアフィリエイトサイトを制作代行いたします。

キーワード調査を行い、コンテンツ制作をするのは当たりまえ、スピード対策やSEOに効果のある面倒なALT属性設定、URLのSEO最適化など、細かい設定も行います。

それだけではありません!面倒なドメイン取得や、サーバー取得の代行も行わせていただきます。

副業が可能になってきている時代、本業以外の収入源をあなたもつくりませんか?

本を出版しました!初心者でも出来るSEO対策10選
なかなか難しいと思われがちなSEO対策ですが、本書ではSEO初心者の方であっても理解しやすい内容となっております。社長様、店長様、アフィリエイター様、SEOに携わるマーケター様、どんな方であっても新しい価値を与えられる一冊となれば幸いです。 Amazon売れ筋ランキング 2019年2月 オンラインマーケティング部門 2位獲得! マーケティング部門 9位獲得! 対策キーワード「SEO対策」 1位獲得!
BlogWeb広告
シェアする
アガルト
トップへ戻る